日本人向け求人情報はどこから得るのか

どうも、Toshi(@nenpi1986)です。昨日はtwitterオフ会でフィリピン在住日本人の方と知り合うことができました。こういう機会を大事にしたいですね。

今日は求人情報を提供している会社について紹介します。

フィリピンで日本人向け求人情報を提供している会社は主に2つあります。

ひとつはサガスコンサルティングという会社で、ホームページを見ると日本語で最新求人情報を参照することができます。最新求人情報の内訳は募集業種、仕事内容、必要用件、勤務地、給与となっておりますが、会社名は伏せてあるようです。ここで日本人現地採用のおおまかな給与平均がつかめます。

基本的に日本人向け現地採用の給与は現地フィリピン人の給与体系とは異なり、日本人向け給与と現地人向け給与が混在するダブルスタンダードとなっているようです。

サガスさんの求人情報を見てみると、特に日系企業の求人に強い会社ということがわかります。またホームページ上に求職までの流れなど情報量が多く非常に参考になります。スタッフも日本人の方が日本語で対応しており、日本人にとって利用しやすいサービスを提供しています。

もうひとつはデンコムという会社で、こちらもホームページは日本語対応していますが、フィリピン人経営ということもあってフィリピン人スタッフがメインで日本人向けの求人を提供している会社です。よって日系企業の求人はサガスさんに比べると弱いのですが、外資系企業での日本人向け求人情報を売りとしています。ホームページ上では求人情報を参照できないのですが、電話やEメール等で問い合わせをすることでどんな求人が今あるのか教えてくれます。常時日本人スタッフがいないようなので、ある程度の英語力が必要となります。

他のフィリピン情報サイトを調べてみても求人案件はサガスさんか、デンコムさんから提供されていることがほとんどですので、日本人向け求人情報はこれら2つの会社が高い確率で握っていると判断できます。

Nomadshareのメンバーがお世話になったデンコムさんのサイトはこちらです。

フィリピンで就職活動する方のための情報でした。

では。

About these ads
カテゴリー: Information, Toshi パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中